CATEGORY 家庭の知恵袋

ハンガリーの家庭療法

家庭の知恵袋

春一番の旬の味、クマネギ

季節の移り変わりにより、野菜も旬を迎えます。旬の食材は、いつもより美味しいだけでなく、栄養素もぐんとアップ! 食卓で四季を感じられるのもいいですよね。ここで紹介するのは、ハンガリー在住日本人にも人気がある Medvehagyma ( メドヴェハジュマ ) です。 3 月上旬から市場に並びはじめ、ヨーロッパでは春の兆しを知らせる旬野菜です。

体験談

喘息や花粉症に、中欧の塩セラピー

ハンガリーをはじめとする中央ヨーロッパでは、昔から健康づくりや病の治療に『 塩 』を用いてきました。今でもブダペスト市内の至る所に『 塩洞窟 』と呼ばれる場所があります。今回は、咳喘息で悩む管理人が実際に塩セラピーを体験。塩って何に良いの ? 塩洞窟ってどんな場所 ? などなど、その様子を綴っています。最後には、お土産情報もお届けしています。

お薬 & お役立ちグッズ

長引く咳にハーブのちから

風邪やアレルギー、様々な要因で引き起こる咳。室内外の温度差やたばこの煙、ホコリや花粉でも発作的に咳き込んでしまうこともあります。ここでは、そんな時に役立つハンガリー家庭の知恵袋がテーマです。長引く咳に用いるハーブ、外出時に役立つグッズをご紹介します。最後には、秘宝ハーブの知っトク情報もお届けしています。

ドラッグストア情報

火傷、あかぎれ、肌荒れに

乾燥による肌荒れ、水仕事による手のあかぎれなど、肌のお悩みをお持ちの方は多いはず。今回は、炎症を起こした皮膚に使える塗り薬をご紹介していきます。そこで登場するのは、ハンガリーでは昔ながらの万能薬。その正体は、日本でも庭先や花屋さんでよく見かけるあのお花です。当地では、ハーブティとしても活用される人気の植物。最後には、飲用したときの効能も合わせてお届けしています。

ドラッグストア情報

家庭の硬水対策 ( 2 ) 目指すは洗濯名人 !

ハンガリーで白や色の薄いものを洗濯していると、だんだんくすんできてしまいがちです。 ここでも犯人は、 硬水 ?  管理人 2 人でも、決定的な解決策は見つからないまま。そこで、読者の方々に伺うことにしました。今回は、白いモノを白いままに保つためのコツ、そして全般的に洗濯上手になるためのアレコレ。皆様からいただいたお知恵を交えながらお届けします。

ドラッグストア情報

家庭の硬水対策 (1) ライムスケールの予防と除去法

ハンガリーでは、何も考えずに水道水を使っていると、シャワーの穴が詰まったり、アイロンがダメになったりします。電気ケトルも、底に白い結晶のようなものがびっしり。原因は、「 硬い水 」。 硬水のため、すぐに「 ライムスケール ( 水垢 ) 」ができてしまうのです。日々の予防法と、それでも着いてしまったときの落とし方についてお届けします。

体験談

悪魔と天使のギザギザ葉っぱ

ハンガリーの自宅の庭でせっせと草取りをしていた時のことです。見知らぬギザギザ葉っぱがたくさん。これは引き抜かないと ! と、かき分け入ったところ、、、蕁麻疹のように脚が腫れあがってしまいました。犯人は、「 チャラーン ( Csalán ) 」と呼ばれる草。でも、素晴らしい効能を備えていることも後で知りました。チャラーンの「 悪魔 」と「 天使 」の両面、併せてお伝えします。