セーチェニ温泉大特集

今回は、ハンガリーで最も人気のあるセーチェニ温泉をどど~んと特集します!まだまだ知られていないその全貌と魅力を取り上げています。最後には、ネットには載っていない在住者のみぞ知る現地情報もアリ!ぜひブダペストで贅沢な温泉タイムをご満喫ください ♪

ヨーロッパ最大級、セーチェニ温泉とは

今から遡ること 100 年以上、セーチェニ温泉 ( Széchenyi Gyógyfürdő ) の歴史が始まりました。何度も増築を重ね、今の姿になったのは、1999 年。今からちょうど 20 年前です。 現在では内風呂が 18 種類、その他、露天風呂やサウナ、ジャグジーとその広さはヨーロッパ最大級。

1 日中楽しめる温泉施設として、観光客だけではなく、地元のシニア世代からも人気があります。毎日のように温泉にゆっくり浸かりながらチェスをするおじさまたちは、今やセーチェニ温泉名物です。

チェス盤や駒はおじさまたちの私物で、皆さんが各自で持参しています。  Photo by Yuri

長く浸かっているとのぼせそうですが、セーチェニ温泉の湯温は 38 度前後とやや低めです。これは熱い湯に慣れていないハンガリー人のため。地下深くから湧出す湯は 70℃ ほどありますが、冷ました温泉水を足して、当地の適温まで下げているそうです。

セーチェニ温泉の必須アイテム
当温泉の見所は、なんといっても外湯です。しかし、寒い季節は要注意! 室内から外の浴槽にたどりつくまではの道のりは、微妙に距離があり、一瞬で体が冷えてしまいます。足元が冷たいうえに、地面が凍ってしまわないように塩等々がまかれていることがあります。裸足で移動すると寒い、痛いで悲鳴を上げてしまうことも…。セーチェニ温泉へお越しの際は、大きめのバスタオル、もしくはバスローブを羽織り、足元はピーチサンダルの準備をするとより快適に過ごせます。

ブダペスト温泉ガイド ~ マップ&入浴前の基本 ~

2018.10.10
● 住所 : 1146 Budapest, XIV. kerület Állatkerti körút 9-11.
● アクセス : メトロ 1 番線 ( M1 ) で Széchenyi fürdő ( セーチェニ フルドゥー ) 駅下車すぐ  ( 観光スポット 「英雄広場」からも徒歩圏内 )
● 目印:

お城のような外観です Photo by Yuri

● 混浴
● 入浴料

キャビン ( 個室 ) Photo by Yuri

キャビン ( 個室 ) Photo by Yuri

平日:大人 5 200 Ft ( 約 2,080 円、ロッカー使用 ) / 5 700 Ft ( 約 2,280 円、キャビン使用 )
休日:大人 5 400 Ft ( 約 2,160 円、ロッカー使用 ) / 5 900 Ft ( 約 2,360 円、キャビン使用 )
● 営業時間:毎日 06:00-22:00 / 祝日やイベントにより営業時間が変わることはあります。

温泉の効能

セーチェニ温泉屋内風呂 Photo by Yuri

セーチェニ温泉はまるで宮殿のよう。ゴージャス感があり、なんだかちょっぴりセレブ気分 ♪ 日本に比べると少々ぬるめですので、その分じっくり湯を楽しめます。ブダペスト市内の温泉は、主に関節炎に効くと言われていますが、こちらの湯の効能を詳しく調べてみました。

こんな症状の方に
● 変形性関節症
● 慢性および亜急性関節炎
● 整形外科的術後や事故後の治療

【 飲む薬用水としては、こんな症状の方に 】
● 慢性胃炎、胃潰瘍、腸炎
● 胃酸過多
● 腎臓、尿路の慢性炎症
● 腎臓結石
● 呼吸器系の慢性炎症
● 骨粗しょう症の予防と治療
● 痛風 ( 代謝に影響 )
● 胆嚢 ( たんのう ) や胆道の疾患 ( 胆汁をつくる手助け )

セーチェニ温泉水は、施設の外で汲むことができます。メインエントランスに向かって右手側。少し離れたところに小さなガラス張りの建物があります。その中では、ビールジョッキのような大きさのコップに温泉水を注いでくれます。お値段は 500 ml で 60 Ft ( 約 25 円 ) です。

一度だけ挑戦したことがありますが、なまぬるく、まずい…。健康にいいとはわかっていても飲みきることはできませんでした。地元の方々はペットボトルを持参し、お持ち帰り。薬用水として自宅で少しずつ飲んでいるようです。その場で試飲するだけなら、 300 ml ( 40 Ft / 約 15 円 ) の小さいもので十分です。

【 Ivókút 薬用水飲み場 】
開業時間 : 09:00 – 17:00 ( 日曜日は休業 )
位置情報: ここをクリック
セーチェニ温泉の薬用水には、ナトリウムやカルシウム、マグネシウム、炭酸水素塩、硫酸塩が含まれています。

『 ビール風呂 』に浸りながらビールもいただく至福

ビール風呂 Photo by Yuri

近年、セーチェニ温泉にビール風呂 ( sörfürdő ) ができたのをご存知ですか?ビールに浸かりながらビール飲み放題の新スポットです!ビールそのものに入るわけではなく、醸造する際に使用するモルトやホップ、酵母が入った薬用湯を使っています。湯船横にはビールサーバー! お風呂に入りながら生ビールを飲める仕組みです。

湯に入れるビールの材料 Photo by Yuri

最近では、ビールを飲むことで腎臓結石のリスクが減少すると言われており、ここでもその予防になると謳っています。

ビールはアルコール度数が低めでも、お酒はお酒。事前に説明を受けますが、入浴中の飲酒量には自分で注意しなければなりません。ノンアルコールビールもありますので、ご利用前に受付で相談してください。

実は、このお風呂は、ハンガリースタイルではありません。ビールの聖地チェコやドイツで先に流行ったもの。では、ビール王国が生んだアイデア ? と思いきや、古代エジプトからあった入浴法だそう。昔から、人間の知恵としてビール風呂は活用されてきたようです。

ブダペストの特別なお風呂ではないんだ…と思われてしまいますが、従来のものとは決定的な違いがあります。それは『 温泉水 』を使っていること

薬用湯には、ビタミンやミネラルが豊富に含まているだけでなく、セーチェニ温泉の効能入り。そのため、肌や髪、爪などへの美容効果だけでなく、旅で疲れた足腰も癒してくれます。湯温は 36 – 38 度と低めに設定されていますので、ゆっくりと湯浴みを楽しめます。

開業時間:10:00-19:00 ( 最終予約時間は 17:30 まで )
1 つの浴槽を 1 名使用:9 000 Ft ( 約 3,560 円 )
1 つの浴槽を 2 名使用:15 000 Ft ( 約 5,930 円 )
※ セーチェニ温泉の入湯料とは別途です。( 2018 年 12 月末時点 )

入浴時間は 45 分
ビールの種類:チェコビール
予約方法:Termal Beer Spa Budapest ホームページから可能

ビールスパお土産グッズ  Photo by Yuri

Made in Hungary ではないのですが、ビールを使ったリップクリームや石鹸、シャンプーなどお土産グッズも置いています。

ブダペストの温泉に南国オアシス⁉

Széchenyi Pálmaház にはフルーツバーやハンモックなどくつろぎスペースが充実  Photo by Yuri

Széchenyi Pálmaház ( セーチェニ パールマハーズ ) は隠れたリラクゼーションスポット。南国のオアシスをイメージしてつくられた癒し空間です。どのガイドブックでもメインの浴場は紹介されていますが、こちらは知らない方が多いはず。

Pálmaház ( パールマハーズ ) とは、ハンガリー語で熱帯植物園の意味。大きなソファーやハンモックが至るところに設置され、トロピカルフルーツがバーカウンターに並んでいます。室内に入ると、ほのかにフルーティなアロマの香り♡ 天井からはお日様の光が緑に降り注ぎ、穏やかな気持ちになります。

お得なプランは、 Pálmaház Relax !キャビン使用のセーチェニ温泉入浴料、タオルとバスローブ、温泉とサウナのガイドツアー、新鮮なフルーツのプレート ( 食べ放題 )、ハーブティー ( 飲み放題 ) 、パルマハーズの入場料込みで 1 名 15 990 Ft ( 約 6,400 円  ) です。平日の大人のキャビン付き料金は 5 700 Ft ( 約 2,280 円 ) なので、それを考えるとリーズナブルなパッケージとなっています。セーチェニ温泉で 1 日過ごされる方におすすめです。

上記値段は、2018 年 12 月末時点です。料金は変動するかもしれまんので、ご了承ください。

また、セーチェニ温泉は残念ながら 14 歳以下の子どもの入浴は許可していません。( 身体への影響が大人とは異なると考えられているため ) ファミリー旅行でお越しの方はご留意ください。

読者の方からの耳より情報 

先日、セーチェニ温泉の知られざる湯船情報をブダペスト在住の方から寄せていただきましたので、共有します。

読者 F さんのコメント
おすすめは、セーチェーニィの個人風呂 ( Kádfurdő ) 3 時間利用で 4 000 Ft ( 約 1,600 円 ) 。ネットでは、出てません。

予約は、チケット売り場でのみです。正門のみから入れます。( Kós Károly Sétány 側 )

実際にホームページ内のサービス等を探してみましたが、このプランは見つかりませんでした!検索しても出てこない、地元の人のみが知るお風呂がセーチェニ温泉にあります。

入湯料を支払うカウンターで予約できるそう。お値段も通常料金よりお得なことに驚きです。プライベートで温泉の湯を満喫したい方に良さそうですね ♪

温泉通の現地在住者でなければわからない情報をシェアしていただき、ありがとうございます ! これからもハンガリーの温泉を取り上げていきますので、ぜひ皆さまの ㊙ 情報をお寄せいただけますと幸いです。

( Ft = ハンガリーフォリント 100 Ft = 約 40 円 2018 年 12 月現在 )

ハンガリー暮らしの健康手帖では、読者の皆様の体験談をお待ちしております!自分の経験が誰かにとって価値ある情報になるかもしれません。海外暮らしに役立つ知恵をぜひ当ブログお問合せからご投稿ください☆

ABOUTこの記事をかいた人

武田友里

2015年からブダペスト在住のアラサーです。神戸大学を卒業後、映画などのロケ地として人気になっているブダペストの大学院でメディアの世界に飛び込みました。現在は、マルチリンガルを活かして、ハンガリーを拠点に中欧・東欧諸国での取材・撮影をアレンジするコーディネーターです。