用語『 ドラッグストア基本用語 』+ お買い物情報

「 言葉の不安 」は異国暮らしにはつきもの。医療関連用語は、さらにとっつきづらいことが多いですね。「 ハンガリー暮らしの健康手帖 」では、医療関連用語をテーマに分けて掲載していきます。第 5 回は、Drogéria ( ドラッグストア ) での買い物に役立つハンガリー語基本用語のまとめです。

ドラッグストアで役立つ基本用語

当地は、ドイツ系のドラッグストアがほとんど。そのため、製品のパッケージ表は独語になっていることが多々あります。( 裏にはハンガリー語表記有り ) 今回は、ドイツ語も合わせてお届けします。

ハンガリーでは食洗器を導入している家庭も少なくありません。そのため、食器洗い機専用の洗剤が市販されています。食洗機には、ピカピカに仕上げるためのリンス ( mosogatógép-öblítő ) を投入しますが、この商品は一見、食器洗い用洗剤とそっくり。陳列棚に並んでいると見分けがつきにくいです。また、硬水対策用塩 ( vízlágyító mosogatógép só ) も入れないとキレイになりませんので、ご注意を。

ハンガリーのドラッグストアで見つからないもの

① 長細いタイプのボディタオル
日本では定番の背中まできっちり洗えるタオル型はありません。当地にあるのは、ボディスポンジ、ボディミトン、ボディ用泡立てネットです。お店によっては、ボディブラシもあります。

ハンガリーのボディタオルの形

② 眉そり用カミソリ
こちらにある剃刀は基本的に T 字型。ハンガリー人に言わせると、眉毛は抜いて整えるものだそうです。

③ ポンプ式のシャンプーやリンス
ハンドソープ以外は、ポンプ式がありません。押すと一回分を出してくれるポンプ式があれば便利なのですが。

④ 目薬は薬局で
Drogéria ( ドロゲーリア ) と呼ばれるドラッグストアではなく、薬局にあたる gyógyszertár ( ジョージセルタール ) や Patika ( パティカ ) で目薬を購入できます。全般的にドラッグストアで買える市販薬はかなり限られています

当ブログでは、月 1 回の頻度で、用語に関する記事を公開中。お役に立てれば幸いです。 「 こういう言い方もあるよ 」や、「 こういうのはどう言うの? 」というご提案ご質問等がございましたら、Facebook ページのコメント欄にお願いいたします !

補足説明
ハンガリー語には、日本語にない音が含まれているため、実際の発音とカタカナ表記が若干異なる場合があります。その点、ご了承いただけると幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

武田友里

2015年からブダペスト在住のアラサーです。神戸大学を卒業後、映画などのロケ地として人気になっているブダペストの大学院でメディアの世界に飛び込みました。現在は、マルチリンガルを活かして、ハンガリーを拠点に中欧・東欧諸国での取材・撮影をアレンジするコーディネーターです。