頭皮に優しい市販シャンプー

ヨーロッパで陥りやすい髪のお悩みを改善セルフケア  』に引き続き、今回は、ハンガリーでシャンプー ( ハンガリー語で sampon / シャンポン ) を買って試した体験談をレポートします。現地でフケや頭皮の痒み対策用シャンプーをお探しの際にご参照ください。

2018 年 11月末に【 NEW INFO 】として、頭皮のかゆみをやわらげる2つのハンガリー製シャンプーを追加しました。最後にワンポイントハンガリー語リストも入れています。お役に立てれば幸いです。

使い慣れた日本製のシャンプーなのに…ハンガリーで異変!

©flickr/Pimthida/title:Shampoo

ハンガリーへ移住する時、日本で愛用してきたシャンプーを持参しました。外国のシャンプーは刺激が強く、髪にダメージを与えそうと思っていたからです。

しかし、すぐに異変を感じました。同じシャンプーなのに頭皮が痒くなり、毛先が痛み始めたのです。

調べてみると驚きの事実がわかってきました。実は、軟水の国で生産されるシャンプーは、ハンガリーような硬水の国での使用は適さないのです。

では現地のシャンプーを試してみればいいのですが、問題がありました。それは、多種多様な商品の中で、どのシャンプーを試してみればいいのかという悩みです。何より当時の私は、ハンガリー語がわかりませんでした。お店へいっても何を買ってよいかわからず、店員さんにも言葉が通じず。

試しに買ってみて、とにかくいろいろトライしてみるとなると、コストもかさみお財布事情も痛い…。賢く自分に合うものを探したいものです。

そんな苦い経験から、同じ悩みを抱えている方の暮らしのヒントになりますよう、現地市販のシャンプーをラインアップしていきます。

【 お悩み人プロフィール 】
 性別:女性
 年齢:アラサー
 髪型:黒髪ロングヘアー
 髪質:細めでボリュームなし
 肌質:わりと敏感な方
 髪染め経験:有り
 備考:学生時代に幾度となく染めたり、パーマをあてましたが問題無し

① ドラッグストアで簡単購入できるフケ・かゆみ予防シャンプー

Neutrogena ( ニュートロジーナ ) の T/Gel Fort Sampooing

私が試したのは、Neutrogena  ( ニュートロジーナ ) の T/Gel Fort Sampooing。乾せん、脂漏性皮膚炎などのフケやかゆみの症状をおさえるためのシャンプーです。香りにちょっと癖があります。

使い方:
はじめの 6 週間は週 2 ~ 3 回使用し、その後は週 1 ~ 2 回と使用頻度を減らしていきます。
髪を少し濡らし、T/Gel シャンプーをつけ、頭皮をマッサージするように洗います。
シャンプーは洗い流すタイプです。

ハンガリーで市販されているものは、ギリシャで製造されているようですが、アメリカの商品です。薬局へいかなくても dm や ROSSMANN などのドラッグストアで簡単に購入可。お値段は 2000 Ft ※ ( 約 880 円 ) ちょっとで、他のシャンプーよりは少々お高めです。2 ~ 3 種類置いてあり、徐々にケアしていくものと即効性を求めるものがあります。上写真は、日々のケアに使用するタイプです。私は、今も時々ニュートロジーナを使っています。

※ Ft … ハンガリー通貨フォリント

その他、フケや頭皮の痒み対策用シャンプーにはこんなものがあります。

Herbária
1949 年から 60 年以上ハンガリーで高い評価を受けているハーブ専門ブランドが販売しているフケ用シャンプー。Herbária ( ヘルバーリア ) の製品は、主にハンガリー国内で生産されたハーブを使っているそうです。

こちらも使用してみました。香りもよく、1000 Ft ( 約 440 円程度 ) 以下とリーズナブルな価格。しかし、脂っぽい髪用だったので、私の髪質ではパサつく感じになってしまいました。フケ対策にはよかったですが、残念ながら使用を止めました。“ フケ+髪のベタつき ” に悩んでいる方には試してみる価値ありの一品です。

☆ パッケージのハンガリー語と意味 ☆
Bojtorján ( ボイトルヤーン ) … 牛蒡 / ゴボウ
Korpa ( コルパ ) もしくは Hajkorpa ( ハイコルパ ) … 頭垢 / フケ
Zsíros hajra … 脂っぽくベタつく髪に

Helia-D
こちらは友人がフケ対策に使用していました。ハンガリーの製薬会社が研究開発を進めて商品化した Helia-D ( ヘリア・ディ )

同国東部にある都市 Debrecen ( デブレツェン ) 発祥のブランドです。天然植物成分使用という点と Made In Hungary ( ハンガリー製 )ということもあり、お土産としても人気があります。ヘルバーリアよりはお高めですが、1500 Ft ( 約 660 円程度 ) 以下でお財布にも優しいシャンプーです。

☆ パッケージのハンガリー語と意味 ☆
 Korpásodás és viszketés elleni sampon … フケとかゆみ対応シャンプー

Alpecin
ドイツのオーガニックシャンプー Alpecin ( アルペシン ) の Hypo-Sensitiv ( 超敏感用 ) も人気があります。パッケージ表はドイツ語で、Trockener ( より乾燥した ) 、empfindlicher ( より敏感な ) 、Kopfhaut ( 頭皮 ) のために使用すると書かれています。お値段は、2400 Ft ( 約 1050 円 ) 程度。日本国内でも一部で取り扱いされているようです。
Médea
【 NEW INFO  :  2018 年 11 月末追加 】ハーブを使ったシャンプー Médea ( メーデア ) は、ハンガリー南部の町セゲドで製造しています。Csalán ( チャラーン )、日本語では西洋イラクサやネトルと訳される草を使用。チャラーンは、その葉についているとげとげに触れると痛みや腫れを引き起こす要注意植物。一方でビタミンなども豊富に含まれ、食用ハーブとして当地で親しまれています。実は有能なチャラーンから抽出した栄養を取り込んだのが、メーデアのシャンプー。脱毛やフケ、頭皮の痒みに悩んでいる方向けの一品です。香りはナチュラルな花のようで薬草くさくありません。お値段はなんと 530 Ft ( 約 210 円 ) と格安!髪を洗いながら、頭皮をマッサージし、数分置いてから流します。特に、頭皮が乾燥し、髪にまとまりがなくなる冬の時期におすすめです。当ブログ管理人も愛用中。

☆ パッケージのハンガリー語と意味 ☆
erősíti a hajat … 髪を強くする
vitalizálja a fejbőrt … 頭皮の活性化
korpás hajra … フケが出る髪に
csökkenti a korpásodást … フケを減らす
mérsékli a hajhullást … 脱毛 ( の進行を ) を和らげる

悪魔と天使のギザギザ葉っぱ

2018.05.11
Szulfkoll
【 NEW INFO  :  2018 年 11 月末追加 】こちらは、Szulfokoll ( スルフォコッル ) のシャンプー。脂っぽい髪質やフケ、頭皮の痒みに悩んでいる方用です。ブダペスト近郊の町セーケシュフェヘールヴァールで作られており、ドラッグストアや薬局で購入できます。現在、管理人お試し中の製品です。サイズは 150 ml と小さめですが、800 Ft 前後 ( 300 円程 ) とリーズナブル!旅行や出張時の携帯用に GOOD な大きさです。日本でもフケに悩む方々が使用する硫黄 ( イオウ ) の入った薬用ヘアケア製品。中身は独特な茶銀色。しかし、匂いはきつくなく、昔の美容室を思わせるような、懐かしい香りがします。使い方は簡単。洗髪しながら頭皮をマッサージ。3 分程置いておいて洗い流せば完了です。

☆ パッケージのハンガリー語と意味 ☆
kátrányos … タールの
kénsampon … 硫黄シャンプー
viszkető … かゆみのある
érzékeny fejbőrre … 敏感な頭皮に

② 薬局で購入できるシャンプー


こちらは 2010 年設立の比較的新しいハンガリーブランド、Psorioderm ( プソリオデルム )

湿疹や乾癬 ( かんせん ) など皮膚の疾患に特化した商品を開発しています。皮膚に不安を抱えている赤ん坊用のシャンプーやボディーソープ、ローションなども販売。中欧、東欧諸国を中心に評価されています。

シャンプー1本 5000 Ft ( 約 2200 円 ) 以上とお値段は高いですが、超敏感肌の方は試してみる価値ありです。プソリオデルムのウェブサイトは、英語版も充実しています。頭皮以外に皮膚のトラブルでお悩みの方は、ホームページを訪れてみてくださいね。

その他、ドイツ製品 Eucein ( ユーセリン ) は、皮膚科推奨のお墨付き。ヨーロッパで高い評価を受けています。移住してから知ったのですが、日本国内でも敏感肌用シャンプーとして取り扱いされているそうです。

現地の方でも水質や乾燥の影響で頭皮の痒みに悩むことがあります。そういった場合は、頭皮へのダメージケア用シャンプーを使用するようです。今、ハンガリーで髪のトラブルに悩んでいらっしゃる方は、使用中のシャンプーを見直してみるといいかもしれませんね。

引き続き、ハンガリーで体験したリアルな情報を投稿していきますので、お楽しみに ♪

ワンポイントハンガリー語
érzékeny ( エルゼーケニ ) … 敏感な
fejbőr ( フェイブゥール ) … 頭皮
fejtetű ( フェルテトゥー ) … 虱 ( しらみ )
haj ( ハイ ) … 髪
hajerősítő ( ハイエルゥーシートゥー ) … 髪を強くする
hajhullás ( ハイフッラーシュ ) … 脱毛症
hajregeneráló ( ハイゲネラーロー ) … 髪を再生する
korpás / Hajkorpás ( コルパ―シュ / ハイコルパーシュ ) … フケ
korpásodás ( コルパーショダーシュ ) … フケが出ること
sampon ( シャンポン ) … シャンプー
száraz ( サーラズ ) … 乾いた
szenzitív ( センジィティーヴ ) … 敏感な、センシティブな
viszketés ( ヴィスケテーシュ ) … かゆみ
zsíros ( ジーロシュ ) … 脂っぽい

minden hajtípusra … 全ての髪タイプに
normál hajra … 普通の髪に
korpás hajra … フケの出る髪に
száraz hajra … 乾燥した髪に
zsíros hajra … 脂っぽい髪に

ハンガリー暮らしの健康手帖では、読者の皆様の体験談をお待ちしております!自分の経験が誰かにとって価値ある情報になるかもしれません。海外暮らしに役立つ知恵をぜひ当ブログお問合せからご投稿ください☆

ABOUTこの記事をかいた人

武田友里

2015年からブダペスト在住のアラサーです。神戸大学を卒業後、映画などのロケ地として人気になっているブダペストの大学院でメディアの世界に飛び込みました。現在は、マルチリンガルを活かして、ハンガリーを拠点に中欧・東欧諸国での取材・撮影をアレンジするコーディネーターです。