TAG ハンガリー医療

体験談

つんこ、がんと向き合う ( 4 ) 絶対大丈夫と信じること

わさびつんこさん ( 在住約 20 年、40 代 ) は、乳がんと診断されて以来、寛解を信じています。なぜそんなに強い気持ちを持てるのでしょうか?  そして、情報が溢れる中、彼女が一切読まないものとは? その他、生活を整える朝夕のルーティンや「 おまじない 」についても紹介します。

ニュース

国立病院ニュース 光と影

政府による病院改修や設備充実のための投資計画の発表が、ここ最近、続いています。ブダペスト市では 4 つの中核病院が整備されることに。また外来手術専門の施設も拡充されます。その一方で、手術の順番待ち、院内感染、医療スタッフ不足といった足元の問題は残ったまま。この数か月の良いニュース、悪いニュースの両方をお伝えします。