2022 年度も在住者向け医療通訳サービス

在ハンガリー日本商工会が 2022年度も「無料の 医療相談・通訳サービス 」を運用します。コロナ禍で前年度に行った試みが好評だったため。

対象は、引き続きハンガリーに在留する邦人すべてです。ただし、利用方法は変わり、毎回申し込み、「利用番号」の取得が必要になります。サービス内容なども含めてまとめていますので、どうぞご確認ください。

ハンガリー在住の方々へ、期間限定で医療通訳サービスと抗原検査キット

2021.07.03

サービスのポイント

利用できるのは、ハンガリーに在留する邦人 ( 駐在員、自営業者、留学生、永住者など、全ての在留邦人とその同居家族を含む ) です。

 

こんなサポートが受けられます

例えば、次のようなサービスが無料で受けられます。

  • 現地語を話せない患者が適切な医療サービスを受けられるよう会話のサポート
  • 患者に適切な病院を検索し、情報提供
  • 歯医者や皮膚科などの緊急を要しない診療もサポート
  • 定期健診 / 妊婦健診の情報提供や会話のサポート
  • 医療関係書類 / 証明書手配のサポート
長時間が予想される手術等 ( 出産や緊急時含む ) は対象外です。

 

電話や SNS で、付き添いもOK

通訳者とは、以下の方法で連絡をとって相談したり、付き添いをお願いできます。

  • 夜間休日緊急付き添い / 電話 / オンライン ( 平日 20 時 ~ 8 時、土日祝祭日 )
  • その他付き添い / 電話 / オンライン ( 平日日中 )
  • 電話 / オンラインその他 SNS を用いた相談 / 調査

 

申し込み方法

 

2021 年に利用登録された方も、改めて申し込みが必要です!

 

  1. 商工会サイトのこちらにアクセスし、必要事項を記入して送信。
  2. 「利用申込完了お知らせメール」が届きます ( 届かない場合は、office@shokokai.hu にご連絡ください )
  3. その中に記載されている以下を確認:
    ◎『利用番号』
    ◎ 対応通訳者の氏名と連絡先 ( メールアドレス / LINE 情報 )
  4. ご自分から通訳者に連絡をとります。その際、利用番号を必ずお伝えください。

申込フォームはこんな感じです。(スクリーンショット)

昨年度と異なり、利用する度に申し込みが必要です。毎回異なる利用番号が発行されますので、ご注意ください。

付き添い通訳など依頼後に、やむを得ない事情でアポイントメントをキャンセルする場合は、なるべく早く ( どんなに遅くても 24 時間前までに )  必ず連絡してください。

通訳サービスの利用申し込みは、2022 年度の予算を消化次第、終了いたします。

詳細は、在ハンガリー商工会事務局のホームページをご覧ください。( こちらから )

ご不明な点は、( office@shokokai.hu ) まで。

 

 

当記事は、在ハンガリー日本商工会からのご依頼を受け、ハンガリー暮らしの健康手帖としても在住の方々への周知に無償でご協力するものです。