healthnote.hu_maruri 「healthnote.hu_maruri」の記事

ニュース

ハンガリー在住の方々へ、期間限定で医療通訳サービスと抗原検査キット

ハンガリー在住の方々、こんな心強いサービスが始まったのをご存知でしたか ?  日本の外務省予算を活用して在ハンガリー日本商工会運用のもと、無償で「 医療相談・通訳サービス 」と「 コロナ簡易抗原テストキット 」が得られます。対象は、在住者すべて。コロナワクチン接種時や、PCR 陰性証明書収集でもサポートを受けられます。

体験談

膝が痛い……初めて行った公立病院、そしてオステオパシー

からだの痛みや不調は誰にとってもつらいものですが、「 からだが資本 」の職業の人にとってはなおさらのこと。ブダペストで活動中のダンサー・振付家の鳥谷部歩美 ( とやべあゆみ ) さんは、左膝が痛くなってしまいました。初めて訪れた公立病院の整形外科と、民間のオステオパシーに行った体験談を共有してもらいました。

体験談

ハンガリーで妊娠糖尿病になったはなし

ハンガリーで妊娠糖尿と診断されて大ショック。でしたが、意外にも周りには同じ悩みを抱える妊婦さんがいらっしゃることに気づくきっかけに。更に日本でも検査を受ける機会があり、両国での違いも知りました。当地での検診準備や流れ、注意事項、診断の違いなどをお届けします。最後には、糖尿病の方におすすめではないハンガリーでよく見かける食材をリストアップ。どうぞ、ご活用ください。

体験談

日本渡航 72 時間前、 PCR 検査を受けました

海外渡航が難しくなっている昨今、 家族の諸事情でどうしても日本へ行かなければならなかった あーちゃんさん ( 30 代、男性 ) 。日本へ行くためには、PCR 検査の陰性証明書が必要だったそうです。ここでは、あーちゃんさんの体験談を基に、ハンガリーではどこで、どのように、いくらぐらいで検査を受けられるのか等、レポートしていきます。

体験談

本場のラーンゴシュをおうちで再現!

ハンガリーの揚げパン Lángos ( ラーンゴシュ ) 。スタンドやブッフェなどで気軽に食べられ、ハンガリーではストリートフードの王者的存在です。今回、レシピを紹介してくださるのは、現在は日本在住の Piroska / ピロシュカさん ( 30 代 )。彼女にとって忘れられないハンガリアンの味の一つを自宅で再現。試行錯誤を重ねた末にたどりついたレシピ、その際のコツも惜しまずお届けします。

妊娠・出産・育児

[PR]英語、日本語、そしてなにより人間力

どんな幼稚園を選ぶ? 小さなお子さんのいる家庭が、海外生活で迷う最大テーマの1つですね。せっかくだから国際色豊かな環境の中で英語教育を受けてみたい、という方は少なくないでしょう。でも、そうなると心配なのが日本語。やはり、日本の言葉も心も育みたい。それになにより、楽しく通える園がよい…、と願いは尽きません。今回は、日本人の先生もいて、そんな親御さんの気持ちをしっかり理解し運営する、国際幼稚園 “ Under the Rainbow ( アンダー・ザ・レインボー ) をご紹介します。